読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それゆけ山口★寺社仏閣

清和佛具株式会社・山口営業所のブログです

【超勝寺さん】「第8回 お寺ではなそ」&「徳地人形浄瑠璃公演」のお知らせ

山口市の超勝寺さんで不定期に開催されている講座「お寺ではなそ」が
4月8日(土)に開催されます。
今回のテーマは「作って食べる!」
山口県の郷土料理を参加者全員で作り、それをみんなでいただくことで
「食べること」「生きること」そして「いのち」について考えます。

f:id:seiwa_yamaguchi:20170321154647j:plain
今回は調理の関係でいつもよりスタート時間が早く、定員も少なめです。
詳細は ↓ 以下のリンク先 ↓ を御覧ください。

www.machitera.net

そして、4月8日と言えば・・・
そうです!お釈迦様のお誕生日です! 花祭りです!
というわけで、超勝寺さんではこの日は終日、甘茶をご用意されているそうです。
講座に参加されない方も、ぜひ、お釈迦様に甘茶をかけてお祝いしましょう♪

さらに! 今回は講座の後にもお楽しみが。
14時半からは「徳地人形浄瑠璃」が上演されます!

f:id:seiwa_yamaguchi:20170321160356j:plain
超勝寺さんのある山口市の「徳地(とくぢ)」という地域では
明治初年ごろに人形浄瑠璃が伝わってから非常に人気を集め、
地域独自の進化?を遂げつつ、盛んに上演されていたそうです。
しかし、それも時代の流れとともに衰退してしまいました。。。
f:id:seiwa_yamaguchi:20170321160343j:plain
そんな「徳地人形浄瑠璃」を守り残していこうと
地域の有志の方々により保存会が結成され、
公演活動・後継者の育成に励まれています。
今回の公演はその「徳地人形浄瑠璃保存会」のみなさまによるものです。
上演後には、実際に人形や三味線に触れることができる「体験コーナー」があるそうです! 料金は無料、予約も不要、どなたでも自由にご覧いただけます。

午前中は郷土料理・午後は郷土芸能
私たちを生かしてくれている「いのち」を「食べる」ということに加え
育ててくれた「地域」のことを思う良い機会にもなりそうです。

↓ ちなみに、超勝寺さんはこんなお寺さんです ↓ 

seiwa-yamaguchi.hatenablog.com

 

 

(渡辺)